店舗案内
  1. HOME
  2. 店舗案内
  3. 松山空港店
  4. 松山空港店からのお知らせ

2019年02月12日

もうすぐ♡

こんにちは〜
2月のイベントといえば…バレンタインデーですね!

当店でもお渡ししております

IMG_8398.jpg

IMG_8401.jpg

チョコ🍫っとしたお気持ちです。
運転の休憩などに
どうぞ〜

安全運転の為にも、長時間の運転には
休息を取る様にして下さいね



【キャンペーンの最新記事】
posted by トヨタレンタリース松山空港店 at 09:56| キャンペーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月05日

えひめのお土産・食べ比べ 〜そのB〜

こんにちは〜
2月になりましたね〜。早いです

それでは早速、食べ比べ第3弾・最終回です!

今回は西条市の『星加のゆべし』

IMG_8053.jpg
IMG_8055.jpg
IMG_8056.jpg

米粉と餅粉に砂糖・ゆずと
隠し味に白味噌を混ぜ合わせ、
竹皮に包んで蒸し上げたお菓子
棒の様に細長い形状が特徴で全国的には『棒柚餅子』と種類分けされて呼ばれている様です。
今回はその中でも一口ゆべしという小さく小分けに作られたものを頂きました。

大洲の志ぐれと違って、直接竹皮に包まれた状態で
蒸されて作られているので
包みを開けた時に竹とお味噌の芳ばしい香りがふわっと広がりました
食感は志ぐれより少し硬めでもちっとしてますが、
歯でスッと噛み切れるくらいです。

でお味は…
私の個人的問題なのですが、
柚子があまり得意な方ではなくて
大丈夫かなぁ…と食べてみたんですが、、
コレが!
お味噌の味なのか?醤油にも似た芳ばしい味わいの方が増して感じたせいか、
それ程柚子の味が嫌ではなく食べられました

食べ終えた時点で、
何かに似てるよね⁇とあるスタッフと話してて気付いた事が、
「醤油餅に似てない⁈」と。

ここで『醤油餅』って全国的なお菓子なの?と気になり調べたところ、
これが松山のお菓子だと分かり
じゃあ、薄墨羊羹より醤油餅で3種食べ比べた方が良かったのかも…と思いましたが、
今回はこの3種で比べる事にしました!

(醤油餅もとても美味しい餅菓子で、売られてもいますが、、
お土産と言うよりも、もっと庶民的な家庭のお菓子というイメージが強いかなぁ…松山の人間からすると。。
という訳で今回は外しました。)


結果
一位は…『志ぐれ』
次いで二位は…『ゆべし』
三位は…『薄墨羊羹』
となりました
あくまで、私たちスタッフ内の結果です。。

志ぐれは、甘さ加減も程よく、食感もモチッとして食べ応えもあり、
年齢問わず、若いスタッフにも好評でした!

ゆべしは、食感も志ぐれと同様にあって食べ応えはあったんですが、やはり個人的な好き嫌いで
柚子が苦手という方にはお勧め出来ないかなぁと。

薄墨羊羹は…一番甘みを強く感じました。食べ応えというより、これはやっぱりお茶菓子だなと。。
お抹茶をいただいた後にぴったりだと思いました。
パッケージも新しく可愛らしくなって
上品なお菓子だなとも感じました

今回は以上の結果になりました
どれもそれぞれの持ち味があり、ご提案する際の一つの参考になりました



posted by トヨタレンタリース松山空港店 at 12:36| キャンペーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月25日

えひめのお土産・食べ比べ 〜そのA〜

こんにちは〜
では、食べ比べ第2弾‼︎行きます

今回は大洲の志ぐれです。

『志ぐれ』の歴史は約二百年前、大洲藩江戸屋敷内の秘伝菓子として誕生したのが始まりで、
名前の由来は、
菓子に使われている小豆を
晩秋から初冬にかけて
ぱらぱらと通り雨のように降る時雨に見立ててその名が付いたと言われています。

IMG_7907.jpg
IMG_7910.jpg
竹皮に包まれた中に小分けに切り分けられてて食べ易くなっています。

IMG_8297.JPG

IMG_8298.JPG
中はこんな感じです。

では、お味の感想
一口かじって驚いたのが、柔らかくてモッチモチの食感
これは前に述べた羊羹には無かった感触です

志ぐれは小豆を炊いて米粉と餅粉を混ぜ、砂糖・塩・トレハロースを加え
合わせた生地をセイロ(蒸籠)で蒸し上げて作られているとの事で
こんなにモチモチなんですね〜
想像より柔らかい食感でした!

甘みは程よく控えめなので
和菓子や餡子が苦手な方でも
この味わいなら大丈夫なんじゃないかなぁ…
と思うくらい私は食べ易かったです

米粉や餅粉を使っているので、この一つで腹持ちするくらい
食べ応えもありますよ


志ぐれを販売しているお店も大洲市内でも何店舗かあるようで
それぞれに味わいも違う個性があるみたいです!

1個づつの小売もしているみたいですので、
それぞれを食べ比べて
お気に入りを見つけるのもいいと思いますよ

次回は西条の柚餅子です






posted by トヨタレンタリース松山空港店 at 09:07| トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月19日

えひめのお土産・食べ比べ 〜その@〜

こんにちは〜
今回は愛媛の郷土お菓子
地方によって似通ったものがいくつかあるので
食べ比べてみました。

まずは、松山の老舗・中野本舗
薄墨羊羹
IMG_7905.jpg
IMG_8258.PNG 
松山の名桜「薄墨桜」に因み、
中に散らした白い豆(手亡豆)が
薄暮れに舞う桜の花びらを表した伝統のあるお菓子。
今回はその薄墨羊羹を手軽に楽しめるミニサイズの「こざくら」という
商品を松山空港内の売店で購入!
松山空港限定パッケージで古風な紋様がかわいらしいですね。

でお味ですが、、
まずは一口・・・触感は寒天で出来ているのでホロッと歯で噛み切れます。(粘りは殆どない)
後味に、ほんのり抹茶が香ります。
あんこの甘みより砂糖の甘みが強いように(私は)感じました。
ザ・和菓子というイメージが羊羹というだけで付いてしまうので
若い方は敬遠されがちかも?!

最近はその若い方向けに
みかん味やキャラメル、ショコラ風味など
幅広い世代の人たちにも親しんで貰える
新しい味わいも発売されていますので、色々な味わいを楽しめる様になっているようですよ〜

長くなったので
一つづつ小分けにご紹介しますね。

次回は、大洲市の志ぐれ!をレポします!


posted by トヨタレンタリース松山空港店 at 14:37| トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月06日

今年もよろしくお願いします

こんにちは〜
新年が明けましたね 
ご挨拶が遅れました

皆様はどのようにお正月を迎えられましたか?
急に寒くなりましたので、
お身体にお気をつけてお過ごしくださいね

こたつにみかんではないですが
みかんを食べてお風邪など
召されませんように・・・

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

                               松山空港店 一同
posted by トヨタレンタリース松山空港店 at 11:05| トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする